Top > 海外留学住居体験談 > ルームメイト探しのアドバイス

ルームメイト探しのアドバイス

海外留学であっても、やはり一人暮らしは快適です。学校で友達が出来れば、パーティをしたり自由な時間を自由に過ごせるのですから。
ただ、英語の上達を求めるなら、そこそこ英語が上達してから一人暮らしをした方が絶対にいいと思います。ですから、留学先でのルームメイト探しのアドバイスがありますので聞いてくださいね

 

 

留学1年後に学校で気のあった友達がルームメイトになり、2人暮らしをすることになりました。最初に住んでた部屋は1人用だったので、2人用の部屋がたまたま同じアパート内で空いていたので、そこに住むことにしたんです。

 

留学生活でもしルームメイトを自分で探すなら、やはり気のあった友達が一番いいですよね
あとは異性のルームメイトならその人が同性愛者か・・・。自分と同じ性はよっぽど気があった人でないと無理だと、私の体験談からそう思います
男性同士ならうまくいくのですが、女性はやはりトラブルが多いと思うんだけどなぁ。。あ、アドバイスになってますか?

 

 

留学時の2人暮らしは最高でした。お互いにルールを決めたり、掃除分担も決めたりしました。
部屋はそれぞれ分かれてましたが、その他は全て共同スペースです。
気のあう友達との同居だったので、共通の友達も自然と家に集まり、毎日とても楽しく過ごすことが出来ました。

海外留学生活体験談について

海外留学へひとりで行くと、悩みだってそれなりに出てきます。私が留学生活の体験談を公開しますので、留学時の参考にしてくださいね。

もし英会話が本場で通じるか不安な方は、女性限定の英会話スクールへ行っておくとリラックスしながら現時点での英会話のレベルが確認できますよ。

今なら無料体験レッスンが女性限定・初心者専門の英会話スクールで体験できるから羨ましいです。

海外留学住居体験談

留学先での住まいの体験談をリアルにお伝えします
関連エントリー
ホストファミリーに恵まれルームメイト探しのアドバイス留学中にあった不動産屋での出来事留学先での英語上達法ルームシェアで驚かれた実話挫折そして自分で手続きニュージーランドでの体験談