Top > 海外留学住居体験談

海外留学住居体験談

留学先での住まいの体験談をリアルにお伝えします

海外留学住居体験談一覧

ホストファミリーに恵まれ

留学生活も長くなり、一旦日本に帰国しなければならなくなりました。しかし、必ずアメリカへ帰ると決意もしてました留学先ではホストファミリーに恵まれて、心の底からエンジョイすることが出来たんです。今回はそんなホストファミリーとの話をします。     留学先のアメリカから一旦帰国した理由

ホストファミリーに恵まれの続きを読む>

ルームメイト探しのアドバイス

海外留学であっても、やはり一人暮らしは快適です。学校で友達が出来れば、パーティをしたり自由な時間を自由に過ごせるのですから。ただ、英語の上達を求めるなら、そこそこ英語が上達してから一人暮らしをした方が絶対にいいと思います。ですから、留学先でのルームメイト探しのアドバイスがありますので聞いてくださいね

ルームメイト探しのアドバイスの続きを読む>

留学中にあった不動産屋での出来事

留学生活で初の一人暮らしをしようと決心しました。しかし拙い英会話しかできず、当時付き合っていたアメリカ人に助けてもらって不動産屋と交渉しました。このとき、片言の英語ではいかに相手にされないかを痛感したのです。       契約を結ぶ為に不動産屋の事務所にいた私は、女性事

留学中にあった不動産屋での出来事の続きを読む>

留学先での英語上達法

アメリカでの留学生活の体験談なのですが、3人の韓国人と1人のトルコ人とのアパート生活は、とてもいい経験になりました。当時は凄い短期間で英語が上達しましたから。 部屋は大部屋に韓国人3人が、個室2部屋が私とトルコ人の男性で、トイレ・お風呂は2つずつあり、私専用と男性専用にわかれました。  

留学先での英語上達法の続きを読む>

ルームシェアで驚かれた実話

留学時に留学先で知り合った友達と話したり、日本の友人と電話をしているとルームシェアの話が1番驚かれます。   シカゴでの留学生活は、学生寮の時はまず、食事が大変でした。海外の留学先ではお金をチャージ出来るカードがあります。今でいうSUICAみたいなものです。 留学時は、そのカードで好きな物

ルームシェアで驚かれた実話の続きを読む>

挫折そして自分で手続き

ホストファミリーと毎日同じ会話をするよりかは、同じ年代の子と話をすると英語の上達が違います。文法は苦手でしたが、少し会話が出来るようになっていました。 その後オーチャードパークという学生寮の3人部屋に移ることになります。 オーチャードパークとは何かというとロッジみたいな家が何個か建っていて、そこに複

挫折そして自分で手続きの続きを読む>

ニュージーランドでの体験談

ここまで私自身の留学体験談を話してきましたが、ここで自分の留学生活をお話します。 まず高校を卒業して最初に行ったのはニュージーランドでした。留学と言っても当時、私の英語の成績は10段階で2か3だったんですよ。そんな英語力のまま英語が話せるようになりたいという、たったひとつの理由だけで、附属の大学には

ニュージーランドでの体験談の続きを読む>