Top > 留学先に日本から持っていくと便利 > 留学先に食料品や化粧品は?

留学先に食料品や化粧品は?

留学先に持って行くと便利なものを紹介してきましたが、日本食は特に持って行く必要がありません。恋しくなったら親や友達に頼んで送ってもらえばいいのですからね。
それに留学先の地域に日本のスーパーがなくても、代用できるのがあるんですよ。留学先では中国や韓国のスーパーが大活躍してくれます。
留学先であなたがホームシックにならなくてすむくらいの食料は、中国や韓国のスーパーで手に入ります。また、最近は日本食ブームですから、現地のスーパーでしょうゆ、カップラーメン、タイ米、豆腐くらいは売ってると思いますよ。

留学で生活していると、意外とあったら便利なものもあります。例えば、耳掻き。海外では綿棒はありますが、耳掻きはありません。綿棒でも柔らかめのものが多いので、耳掻きがあると便利だと思います。

女性は化粧品だけは日本から持っていったほうがいいと思います。留学すると、海外は白人もしくは黒人用に作られた化粧品が多いです。
アジア人は肌質や肌の色が違うので、化粧品が合わない事はよくあります。肌トラブルにならないためにも、留学先へは日本から使い慣れてるものを持っていった方がよいでしょう。

逆に特に持って行く必要のない物もあります。例えば、傘。折りたたみも含めて車社会の海外ではあまり持ってる人を見かけません。たまに傘が売ってますが、びっくりするほど大きい傘だったりします。
雨が降ってても駐車場まで濡れて行ったり、帽子をかぶってたりとあまり傘をさしてる人をみかけません。

トラベラーズチェック、これも留学の場合あまり必要ないと思います。観光の場合はよく使いますが、留学の際トラベラーズチェックはちょっと面倒です。たいていは銀行の口座を作ったり、クレジットカードだったりします。
あまり沢山のトラベラーズチェックを持っていくと、両替するのが面倒になるのでお勧めしません。

海外留学生活体験談について

海外留学へひとりで行くと、悩みだってそれなりに出てきます。私が留学生活の体験談を公開しますので、留学時の参考にしてくださいね。

もし英会話が本場で通じるか不安な方は、女性限定の英会話スクールへ行っておくとリラックスしながら現時点での英会話のレベルが確認できますよ。

今なら無料体験レッスンが女性限定・初心者専門の英会話スクールで体験できるから羨ましいです。

留学先に日本から持っていくと便利

留学で海外生活をする際に、日本から留学先へ持っていくと便利なものをご紹介。 思わずハッとしたりピンとくることもある筈ですよ。
関連エントリー
留学先に食料品や化粧品は?留学には計算機と正露丸を日本製のゲームは持っていこう