Top > 留学恐怖体験談 > 外国の電車では

外国の電車では

前回はチャイナタウンでの実話をお話しましたが、今回は「続き」、外国の電車での恐怖体験です。アメリカでは特に気を付けたいです。

「信じられないでしょ~」と怒り狂っていた彼女達に、私を含め話を聞いていた現地の人や他の留学生はみんな「それは襲われて当然じゃない。命があっただけでもラッキーだよ」と言いました。

そうです。留学初体験である彼女達は、現地のルールを守らなかったのです。
夜7時以降に女の子だけでチャイナタウンに行き、安全なチャイナタウン周辺に駐車をせずに、外れた場所に車をとめてしまった・・・。

チャイナタウンはどこでもそうだと思いますが、夜は物騒なところが多いのです。
ましてやチャイナタウンから少し外れた場所に駐車をするという事は薄暗くてあまり人の通らないところに女の子だけでいたら、留学生でなくとも誰でも狙われるでしょう。
ただ、金品を盗られただけで、彼女達が無事だったのは不幸中の幸いです。

夜は電車に乗らない事、ただこれは、全ての電車といっているわけではありません。
長距離電車や郊外にでている電車は分かりませんが、ダウンタウン周辺を走る電車や地下鉄は危険だと思いますよ。

1駅だから、すぐだからと思ってしまうかもしれませんが、ここは外国です。
出来れば誰かに迎えに来てもらうなどしたほうがいいと思います。
夜7時を過ぎると電車の中の客層や駅周辺にいる人柄が変わります。からまれたりしたら大変です。

私は留学先で現地の友達に、夜8時以降は女性は特に電車に乗ってはいけないよと教えてもらいました。
電車を利用していたのはダウンタウンの学校に通ってる時でしたが、土地もシカゴという事もあり、夜になると浮浪者のような人が多く駅周辺にいた事を記憶しています。

海外留学生活体験談について

海外留学へひとりで行くと、悩みだってそれなりに出てきます。私が留学生活の体験談を公開しますので、留学時の参考にしてくださいね。

もし英会話が本場で通じるか不安な方は、女性限定の英会話スクールへ行っておくとリラックスしながら現時点での英会話のレベルが確認できますよ。

今なら無料体験レッスンが女性限定・初心者専門の英会話スクールで体験できるから羨ましいです。

留学恐怖体験談

海外留学中に実際に起きた恐怖体験談をお話します。あなたも留学前には読んで、予習しておいてくださいね。
関連エントリー
留学に希望を持って留学先ではポケットに手を入れるな狙われやすい留学生外国の電車ではチャイナタウンでの実話