Top > 留学費用 > 留学費用の基礎知識

留学費用の基礎知識

留学する時に色々と悩むと思いますが、みなさんが一番に思うのは『お金』ではないでしょうか?!

とても当たり前な話になってしまいますが、留学はお金がなければできません。

もちろん、留学生の中には奨学金を得られる人はいますし、安いプログラムに参加する人もいますから、一概に高いとばかりは言えません。でも、生活を日本から海外に移すことになるため、それなりの費用がかかるのは確かです。


では具体的にどのくらいかかるのか?

留学に必要なのは、学費、住居費、生活費、雑費、そして忘れてはならないのが往復の飛行機代です。
何年留学するかによって費用は変わりますし、留学先がどの国で都会か田舎かでも大きく変わってきます。


アメリカ留学をした場合の学費を見ていきましょう。

語学学校ははっきり言ってピンきりですが、大体週に$150~400くらいです。

大学附属の学校や、設備や授業時間、また内容によってかわります。

専門学校は、専攻する分野によっても変わりますが、基本的に大学の学費よりも高く、年間にすると$10,000~30,000くらいです。

2年制大学、一般にコミュニティカレッジと言われてますが、年間で公立は$1735、
私立は平均で$9,890と、4年制大学と比べると少し安いです。


大学は、都市部か田舎にある大学かで学費も大きく変わり、授業料にかなり幅があります。
平均の授業料は年間$27,000ぐらいです。

大学院は、専攻分野によって大きく変わります。理工系は比較的高く、年間$40,000以上のところもあります。一般的には$20,000~25,000というところでしょうね。

海外留学生活体験談について

海外留学へひとりで行くと、悩みだってそれなりに出てきます。私が留学生活の体験談を公開しますので、留学時の参考にしてくださいね。

もし英会話が本場で通じるか不安な方は、女性限定の英会話スクールへ行っておくとリラックスしながら現時点での英会話のレベルが確認できますよ。

今なら無料体験レッスンが女性限定・初心者専門の英会話スクールで体験できるから羨ましいです。

留学費用

関連エントリー
留学費用の基礎知識留学したいなと思ったら